みつめる21 » 小学校情報 » 私立共学校 » 江戸川学園取手小学校

 

江戸川学園取手小学校

江戸川学園取手小学校

基本情報 【江戸川学園取手小学校】

所在地 〒302-0032 茨城県取手市野々井1567-3
電話番号 0297-71-3353
サイトURL http://es.e-t.ed.jp
アクセス JR常磐線・東京メトロ千代田線[取手駅]西口より路線バス「戸頭駅行」〜[江戸川学園取手小学校前]下車
関東鉄道常総線[戸頭駅]より「路線バス取手駅西口行」〜[江戸川学園取手小学校前]下車
関東鉄道常総線[新取手駅]下車徒歩約20分
※スクールバス−
JR常磐線・東京メトロ千代田線[取手駅]と学校間(約10分)
つくばエクスプレス[守谷駅]と学校間(約20分)
校長 若林 富男
教員数 19名 非常勤講師9名
児童数 150名(男子68名 女子82名)
制服 あり
給食 あり
外国語指導 英語
系列校 えどがわ森の保育園
えどがわ南流山保育園
江戸川学園取手中学校・高等学校
江戸川女子中学校・高等学校(女子)
※小学校からの内部進学−原則として全員中等部へ進学
江戸川大学
江戸川大学総合福祉専門学校
安全対策 ○ICカードによる登下校メール配信システムを導入
○防犯カメラ11台設置、職員室、事務室でテレビモニターによる常時状況把握・安全確認
○警備員の常駐・巡回
○教職員による、登校・下校指導、スクールバスに同乗
○保護者を含む来校者は、IDカード着用義務
○防災頭巾、カンパン、水、非常用毛布等常備
○災害対策マニュアルを定め、年10回の避難訓練を実施
○災害時保存食を各自装備

ページトップへ

教育の特色と活動 【江戸川学園取手小学校】

教育の10の特色
@心の教育としての「道徳の授業」を重視し、礼儀正しく道徳的実践力があり、人間性豊かな児童を育てます。
A小1からネイティブ教師と日本人教師による英語の授業を行い、聞くこと話すことができる英語力を身につけさせます。
B独自の「朝の読書タイム」を設けると共に、国語の時間割の中に「読書指導」の時間を設けます。
C12年後、東大や医学部など難関大学への進学を目標に、中等部に繋がる学力を養成します。
D実験や観察、体験学習などを重視した理科教育を行い、自然や環境問題に関心を抱かせ、豊かな感受性、観察力、考察力などが高まるように導きます。
E図画工作、陶芸、書道、音楽、演劇などの芸術分野を充実させ、創作活動や音楽鑑賞、演劇鑑賞などを通して豊かな情操や、感性、創造性を育みます。
F3年生からICT教育を行い、情報リテラシーの獲得に努めさせます。
G12ヵ年のスパンで、発達段階に合わせたキャリア教育を行い、将来の夢の実現への確かなデザインを描かせます。
H基礎体力向上を目指した運動や学校行事を計画する一方、4年生からは放課後のクラブ活動を導入します。
I特別活動を通して、異学年との積極的な交流を行い、人間関係を学び、自分の意見発表や集団の意見をまとめる力を養い、将来のリーダーに必要なコミュニケーション能力や、問題解決能力を育てます。

沿革 【江戸川学園取手小学校】

1978(昭和53)年に江戸川学園取手高等学校が創立、1987年に江戸川学園取手中学校が併設されました。創立以来、「心豊かなリーダーの育成」を教育理念として、将来社会に貢献できる人材の育成に取り組んできました。また、「規律ある進学校」として培ってきた教育のノウハウの全てを結集させ、2014年4月、江戸川学園取手小学校設立に至りました。県内初の12ヵ年一貫教育校として、「えどとり」にふさわしい教育環境と学習施設・設備を整えています。

2016年度 募集要項 【江戸川学園取手小学校】

※下記は2015年秋実施済みのもので、2016年秋の募集要項ではありません。

募集人員 男女計90名
募集要項配布期間 5月〜
配布場所−小学校(無料)
願書受付期間 第1回)9月1日〜11日(郵送)
第2回)10月27日〜11月12日
第3回)11月26日〜12月1日
面接日 第1回)9月16日〜18日
第2回)11月17日〜19日
第3回)12月3日・4日
入学考査日
第1回)9月26日
第2回)11月21日
第3回)12月5日
合格発表日時 第1回)9月29日(10時〜16時 web発表)
第2回)11月24日(10時〜16時 web発表)
第3回)12月7日(10時〜16時 web発表)
入学手続き期日 第1回)9月29日・30日
第2回)11月24日・25日
第3回)12月7日・8日
入学考査料 20,000円 振込
※複数回受験の場合30,000円
入学手続時納入金 350,000円(入学金200,000円・施設費150,000円)
他初年度納入金合計 576,000円
※学債は無し
出願地域制限 ※通学地域による応募制限無し
帰国子女受け入れ ○特別枠無し ※相談に応じる
○選抜方法−筆記試験、行動観察、面接(本人と保護者同伴)
編入試験 ○対象学年−2年生・4年生                 
○選抜方法−筆記(国語・算数)、行動観察、面接
○実施時期−7月(2・4年生)・1月(新3年生)

ページトップへ

入試結果 【江戸川学園取手小学校】

>2016年度入試
応募者数 男女計147名
合格者数 男女計116名

>2015年度入試
応募者数 男子69名 女子52名 計121名
合格者数 男子51名 女子46名 計97名

>2014年度入試
応募者数 男子101名 女子85名 計186名
合格者数 男子55名 女子61名 計116名

選抜方法 【江戸川学園取手小学校】

※編集部調査分を含む過去数年分。

面接 面接日−事前面接
対象−本人と保護者同伴(両親でなくても可)
形態−個別 
面接官−2名
所要時間−約15分
内容−<本人>氏名/幼稚園名/生年月日/英語は好きかどうか/本が好きか・何を読むか/小学校に入ったら何をしたいか/小学校は実際に見に来たか/好きな食べ物 他
<保護者>第一志望かどうか/一貫教育に賛同しているか/週末の過ごし方
志望動機/どんな本を選んでいるか/読みきかせをしているか 他
ペーパー 監督の先生−2名
所要時間−約30分 
使用器具−CD
筆記用具−クーピー
用紙−6枚
内容−お話の記憶/数量(比較)/推理(置き換え)/図形(同図形発見)/常識(季節) 等
運動/
行動観察
形態−1クラス25名
監督の先生−3名 
内容−数名のグループでボールや輪投げなどを使って自由遊びをする 等 
制作 使用した物−台紙/折り紙/画用紙/のり 他 
内容−お気に入りのバッグを作る

その他 入試に関すること 【江戸川学園取手小学校】

生まれ月の考慮 あり
遅刻の場合 受験可
病気の場合
受験可
保護者アンケート あり(事前提出)
試験場の下見
自家用車の使用
願書写真サイズ たて3p・よこ4p カラー、白黒どちらでも可、脱帽、3ヶ月以内の写真

江戸川学園取手小学校 みつめる21の学校情報

!入試内容など、さらに詳しく調べられたい方はこちらもご覧ください。

教育図書21の入試情報
ページトップへ