みつめる21 » 小学校情報 » 私立共学校 » LCA国際小学校
LCA国際小学校

LCA国際小学校

基本情報 【LCA国際小学校】

所在地 〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台3-7-1
電話番号 042-771-6131
サイトURL https://lca-elementary.com
アクセス JR横浜線・相模線・京王相模線[橋本駅]から神奈中バス乗車「峡の原車庫行」乗車5分[金属工業団地]下車徒歩10分
「相模川自然の村行」乗車13分[北の丘センター]下車徒歩1分
※スクールバス−
町田駅(JR横浜線・小田急線)より45分
相模大野駅(小田急線)より45分
橋本駅(JR横浜線・JR相模線・京王線)より10分
淵野辺駅(JR横浜線)より20分
相模原駅(JR横浜線)より15分
センター南駅(横浜市営地下鉄)より70分
調布駅(京王線)より50分
校長 山口 紀生
教員数 27名
児童数 198名(男子96名 女子102名)
制服 無し
給食 あり
外国語指導 英語
系列校 LCA国際小学校附属プリスクール
安全対策 ○防犯カメラ設置
○緊急メールの配信
○教室内非常ベル・内線電話設置
○入校許可証
○正門オートロックモニター付き
○不審者対応避難訓練の実施
(警備会社や警察によるレクチャーの実施)
○登下校安否確認サービス導入
○スクールバス乗車管理サービス導入

ページトップへ

教育の特色と活動 【LCA国際小学校】

LCAでは外国人が担任となり、低学年は国語以外の教科を、高学年は国語、算数。社会・理科の一部を除き英語で指導しています。オリジナル英語イマージョンを行いながらも、日本語で行う授業でもハイレベルな教材を併用し、日本人として十分な学力も身につけています。進学塾の教材を使用し、中学受験に対応する学力をつけ、高学年では毎月、学力テストを行い、塾に通わずに中学受験を可能にする教育を行います。ただ英語が話せるだけではなく、日本人としてのアイデンティティを活かして、世界で活躍できる人間の育成を目指します。また、生きる喜びを伝えるため、自然とのふれあいや芸術とのふれあいを数多く継続的に取り入れ、感動する心と好奇心を持った人間を育成します。

沿革 【LCA国際小学校】

公立小学校にて教鞭をとっていた代表者山口紀生が、新しい教育のあり方を求めて、子ともたちに少しでも良い教育現場を提供しようと1985年に私塾として設立。学習とともにアウトドアの活動も行う。アメリカでホームステイを行った際、日本の子供たちの受けている英語教育の問題点を痛切に感じ、LCA英会話スクールを開設。その後、LCAインターナショナルプリスクールを開設。2005年4月、LCAインターナショナルスクール小学部が開校。2007年12月には国より特区の許可を受け、2008年4月、LCA国際小学校として開校。

災害時対策 【LCA国際小学校】

・発電機
・停電対応の電話
・防災グッズ 等

2016年度 募集要項 【LCA国際小学校】

※下記は2015年秋実施済みのもので、2016年秋の募集要項ではありません。

募集人員 男女計66名
募集要項配布期間 随時
願書受付期間 第1回)9月26日〜10月7日
第2回)11月7日〜18日
第3回)1月10日〜20日
入学考査日
第1回)10月15日
第2回)11月26日
第3回)2017年1月21日
面接日 試験日前に設定される面接期間の中で選択
合格発表日時 第1回)10月18日
第2回)11月29日
第3回)2017年1月24日
※全日程とも速達郵送通知
入学考査料 30,000円 持参または振込
入学手続時納入金 1,200,000円(入学金1,000,000円、保証金200,000円)
他初年度納入金合計 1,455,000円(授業料1,140,000円、施設協力費105,000円、諸経費90,000円 他)
※寄付金(任意)−1口10万円
出願地域制限 通学地域による応募制限無し
帰国子女受け入れ 特別枠無し
○対象学年−全学年
○実施時期−随時
○選抜方法−学年相当の学力(算数・国語、LCA基準の英語)、面接(保護者のみ)
編入試験 ○対象学年−全学年
○実施時期−随時
○選抜方法−筆記試験、面接(保護者のみ)

ページトップへ

入試結果 【LCA国際小学校】

>2016年度入試
応募者数 男女計56名
合格者数 男女計49名

>2015年度入試
応募者数 男女計51名
合格者数 男女計41名

>2014年度入試
応募者数 男女計36名
合格者数 男女計37名

>2013年度入試
応募者数 男女計26名
合格者数 男女計26名

>2012年度入試
応募者数 男子19名 女子18名 計37名
合格者数 男子19名 女子18名 計37名

過去5年間の応募者数推移 【LCA国際小学校】

LCA国際小学校 過去5年間の推移

選抜方法 【LCA国際小学校】

※編集部調査分を含む過去数年分。

面接 対象−保護者のみ
形態−個別
面接官−3名
所要時間−30分
内容−家庭での教育方針/LCAに対する理解と共感 等
ペーパー 監督の先生−4名
使用器具−鉛筆
所要時間−30分
形態−個別・模擬授業形式
行動観察 形態−1クラス15〜16名  
監督の先生−4名
所要時間−20分
内容−テーマを決めた話し合い/指示に従っての行動
個別審査 監督の先生−2名
所要時間−10分
内容−リスニング、ライティング 他

その他 入試に関すること 【LCA国際小学校】

選考のポイント 学力は特に関係無い
英語力は必須では無い
遅刻の場合 受験可
病気の場合
医務室等で受験可
受験番号 受付順
保護者アンケート あり
試験場の下見
自家用車の使用
願書写真サイズ たて4p・よこ3p カラー、上半身、3カ月以内

LCA国際小学校 みつめる21の学校情報

!入試内容など、さらに詳しく調べられたい方はこちらもご覧ください。

教育図書21の入試情報
ページトップへ