みつめる21 » 小学校情報 » 私立共学校 » 平和学園小学校
平和学園小学校

平和学園小学校

基本情報 【平和学園小学校】

所在地 〒253-0031 神奈川県茅ヶ崎市富士見町5-2
電話番号 0467-87-1662
サイトURL http://www.aletheia.ac.jp/s/
アクセス JR東海道本線[辻堂]駅下車南口またはJR東海道本線・相模線[茅ケ崎]駅南口よりバス乗車[平和学園前]下車すぐ
※スクールバス−JR辻堂駅/JR茅ケ崎駅(下校時のみ)  
校長 橘 明子
教員数 23名
児童数 92名(男子51名 女子41名)
制服 あり
給食 無し
外国語指導 英語
系列校 平和学園幼稚園
アレセイア湘南中学校
※小学校からの内部進学−学内の推薦基準を満たした者
アレセイア湘南高等学校
安全対策 ○児童登校後、完全施錠
○安全教育の実施
○スクールバス運行(希望者・実費)
○来校者は入構証使用。名前を記入し、カードを携帯
○主要な門に防犯カメラを設置
○警備員を配置

ページトップへ

教育の特色と活動 【平和学園小学校】

4年生以上は毎日6時間。大切なことは時間をかけてじっくり学ぶ。本物に出会い、本物から学ぶ学習を重視。校外学習、宿泊行事も多く、心にしみる豊かな学びをめざす。読み・書き・計算の基礎領域を中心に、独自のプリントも利用して個別指導を徹底。6年生は「卒業論文」に挑戦。年度末には学習の成果を発表する。選択音楽は4年生から。合唱・金管・打楽器に分かれ活動。選択造形は5、6年生。絵画・版画・陶芸・立体造形から希望コースを選択。英会話は1年生から週1時間の必修。

沿革 【平和学園小学校】

本学園の前身は、1917年、キリスト教奉仕団体によって始められた白十字林間学校です。この基礎の上に1946年4月、初代理事長・賀川豊彦、初代校長・村島帰之によって、平和学園小学校に引き継がれました。これと並行して、平和女学校が開校され、その後の学制改革によって、学校法人平和学園となり、中学校,高等学校へ発展し、幼稚園も併設されました。そして、1999年には、中高一貫教育の男女共学校であるアレセイア湘南中学校、翌年にはアレセイア湘南高等学校を開校、現在に至っています。

2016年度 募集要項 【平和学園小学校】

※下記は2015年秋実施済みのもので、2016年秋の募集要項ではありません。

募集人員 第1回)男女計27名(内部進学者含む)
第2回)男女若干名
募集要項配布期間 5月30日〜(9時〜16時)
配布場所−事務室(無料)
願書受付期間 第1回)9月19日〜10月5日(9時〜16時)
第2回)10月21日〜11月2日(9時〜16時)
面接日 選考日前の事前面接・面接日時は願書提出時に通知
入学考査日
第1回)10月20日
第2回)11月10日
合格発表日時 郵送通知
入学手続き期日 第1回)10月22日
第2回)11月12日
入学考査料 20,000円 願書提出時に納入
入学手続時納入金 400,000円(入学金200,000円、施設拡充費200,000円)
他初年度納入金合計 517,400円(授業料312,000円、施設維持費48,000円、学習費96,000円 他)
※寄付金(任意)−1口5万円 1口以上
出願地域制限 通学地域による応募制限無し
帰国子女受け入れ 特別枠無し
※転入試験として毎学期末に実施
編入試験 欠員の生じた学年を対象に毎学期末に実施
○選抜方法−筆記(国語・算数)、運動能力、面接(本人と保護者別)
○対象学年−1年生〜5年生の2学期

ページトップへ

入試結果 【平和学園小学校】

>2016年度入試
応募者数 非公表
合格者数 非公表

>2015年度入試
応募者数 非公表
合格者数 非公表

>2014年度入試
応募者数 非公表
合格者数 非公表

>2013年度入試
応募者数 非公表
合格者数 非公表

>2012年度入試
応募者数 非公表
合格者数 非公表

選抜方法 【平和学園小学校】

※編集部調査分を含む過去数年分。

面接 面接日−受験児童は試験当日
※保護者(親子面接)は出願時に指定された日時
形態−本人のみ
面接官−1〜2名(担当は校長、教頭先生)
所要時間−本人面接10分/親子面接15分
内容−<本人>氏名/家での遊び/好きな食べ物・動物/幼稚園で楽しいこと・嫌なこと
<保護者>志望理由/家庭の教育方針/子どもとの休日の過ごし方/躾/健康状態
ペーパー 形態−1クラス10名
監督の先生−3名
筆記用具−鉛筆/クーピー 
所要時間−30分
出題用紙−5枚
内容−数の多少/仲間分け/数量比較/同図形・異図形発見/生活常識
行動観察 形態−受験児童全員
監督の先生−3名
所要時間−30分
内容−集団行動・ゲーム/共同作業
運動 形態−受験児童全員
監督の先生−3名
所要時間−10分
内容−ドッヂボールでキャッチボール/平均台歩行/ドンジャンケン/かけっこ/伝達(先生からいくつかの要素を含んだ話を聞き、それをもう一人の先生に正確に伝える)

その他 入試に関すること 【平和学園小学校】

生まれ月の考慮 無し
遅刻の場合 受験不可
病気の場合
状況による
受験番号 願書受付順
保護者アンケート 無し
試験場の下見 不可
自家用車の使用 不可
願書写真サイズ たて3cm・よこ4cm 正面向き、3ヶ月以内に撮影したもの

学校の先生からのメッセージ 【平和学園小学校】

校長 橘 明子先生
平和学園小学校は、これからの時代を豊かに生きていく子どもの姿を「HEIWAの子」すなわち「H=ひびきあう子」「E=えがおあふれる子」「I=いきいきまなぶ子」「W=わきまえる子」「A=あすをつくる子」ととらえ、キリスト教信仰にもとづく特色のある教育活動をすすめています。説明会、オープンスクールなどの公開行事を通して、小さな私立学校だからこそできる教育をぜひ体験してください。

平和学園小学校 みつめる21の学校情報

!入試内容など、さらに詳しく調べられたい方はこちらもご覧ください。

教育図書21の入試情報
ページトップへ