みつめる21 » 小学校情報 » 私立共学校 » トキワ松学園小学校
トキワ松学園小学校

トキワ松学園小学校

基本情報 【トキワ松学園小学校】

所在地 〒152-0003 東京都目黒区碑文谷4-17-16
電話番号 03-3713-8161
サイトURL http://www.tokiwamatsu.ed.jp
アクセス 東急東横線[都立大学駅]から徒歩8分
東急東横線[学芸大学駅]から徒歩12分
JR線[目黒駅]からバス(12分)〜[碑文谷警察署前]下車徒歩1分
JR線[大森駅]山王口からバス(17分)〜[平町]または[日丘橋]バス停から徒歩3分
京王井の頭線[新代田駅]からバス(20分)〜[平町]または[日丘橋]から徒歩3分
※スクールバス−無し
校長 丸山 明
教員数 22名
児童数 270名(男子149名 女子121名)
制服 あり
給食 無し
外国語指導 英語
系列校 トキワ松学園中学校・高等学校(女子)
※小学校からの内部進学−受験するが内部推薦制度あり(生活面・学習面とも良好であること)
横浜美術大学
安全対策 ○24時間体制で2名の警備員を配置
○防犯ネット、防護ネットなども設置
○常にすぐ側の碑文谷警察署と連携をとり巡回などもしていただいている
○教員は学園の安全マニュアルに従い、講習等も受け、安全意識を高めている
○許可制による携帯電話所持
○緊急メールシステム

ページトップへ

教育の特色と活動 【トキワ松学園小学校】

・23人学級編成(1〜4年)〜きめ細かい指導
・土の校庭
・モジュール制(1モジュール15分を1単位とした教科や学年に応じた時間割)
・体験学習(2〜6年生までの体系的宿泊体験教室)
・アフタースクール(学内学童保育)

沿革 【トキワ松学園小学校】

トキワ松学園は大正5年、渋谷区常盤松町に常盤松女学校として創立したのが始まり。昭和20年戦災にあい校舎が全焼したため、同23年に目黒区碑文谷の現在地に移転新築した。初代校長は「真白き富士の根」の作詞者・三角錫子先生で、女子教育の熱心な実践者であった。本学園は女子校として出発しているが、人間教育の基礎となる児童期の教育を徹底し、小学校、中学校、高等学校の一貫した教育が必要であるとの観点から、同26年3月に男女共学の小学校を設置した。以来、65年の歴史を持つに至っている。

2016年度 募集要項 【トキワ松学園小学校】

※下記は2015年秋実施済みのもので、2016年秋の募集要項ではありません。

募集人員 男女計約40名 2学級編成(1学級20数名)
募集要項配布期間 9月1日〜10月31日(9時〜16時)
配布場所−事務室窓口(1部1,000円)
願書受付期間 10月3日〜31日(9時〜16時)
出願方法−事務室窓口受付
保護者面接日 10月22日(午前)・29日(午前・午後)
※29日は午前・午後いずれかを選択
入学考査日
11月1日・2日のいずれかの午前または・午後を選択
合格発表日時 11月3日(10時〜12時)
※事務室窓口にて受験票と引き換えに通知
入学手続き期日 11月4日(9時〜12時)
手続き方法−事務室窓口に提出、納入
入学考査料 25,000円 銀行振込
入学手続時納入金 430,000円(入学金250,000円、施設設備費180,000円)
他初年度納入金合計 743,200円(授業料、積立金、学級費、学園会費、母の会費)
※寄付金(任意)−1口10万円 2口以上
出願地域制限 通学地域による応募制限無し
帰国子女受け入れ 欠員のある学年のみ実施
○選抜方法−筆記(算数・国語)、面接(保護者のみ)
編入試験 欠員が生じた学年を対象に7月と12月に実施
○選抜方法−筆記(算数・国語)、面接(保護者のみ)

ページトップへ

入試結果 【トキワ松学園小学校】

>2016年度入試
応募者数 男女計128名
合格者数 男女計46名

>2015年度入試
応募者数 男女計131名
合格者数 男女計46名

>2014年度入試
応募者数 男女計117名
合格者数 男女計46名

>2013年度入試
応募者数 男女計110名
合格者数 非公表

>2012年度入試
応募者数 男子63名 女子57名 計120名
合格者数 男子26名 女子20名 計46名

過去5年間の応募者数推移 【トキワ松学園小学校】

トキワ松学園小学校 過去5年間の推移

選抜方法 【トキワ松学園小学校】

※編集部調査分を含む過去数年分。

面接 対象−保護者のみ(両親)
形態−個別
面接官−1名(校長・教頭・教員)
所要時間−10分
内容−本校を知ったきっかけ/懇談会への協力について/公開行事に参加しての感想/入学後担任に期待すること
<父親>志望動機/友だちとケンカになった時どうするか
<母親>健康状態/保護者会に参加できるか/最近子どもと遊んだ内容
ペーパー 形態−1クラス16名
監督先生−5名
所要時間−45分
筆記用具−鉛筆
内容−お話の記憶・理解(物語文の聞き取り)・感想の発表/常識/思考・推理/巧緻性(はさみ)
行動観察 形態−1クラス16名
監督の先生−5名
所要時間−20分
使用する道具−遊具類
内容−自由遊び/ドミノ倒し/ドンジャンケン/ままごと/リトミック/集団遊び/積み木
運動 形態−1クラス16名
監督の先生−5名
所要時間−25分
内容−ドリブル/リトミック/ケンパ/ボール投げ/平均台/ゲーム/後片付け

その他 入試に関すること 【トキワ松学園小学校】

生まれ月の考慮 無し
遅刻の場合 状況による
病気の場合
受験番号 願書受付順
保護者アンケート 事前提出(志望理由、性格、健康状態、学園に望む事、躾、方針)
試験場の下見 不可
自家用車の使用 不可
願書写真サイズ たて5cm・よこ4cm

学校の先生からのメッセージ 【トキワ松学園小学校】

教頭 栗林 明弘先生
小学校にとって大切な机の上の勉強と机の上以外の勉強(遊び・体験学習)を大切にしています。保護者との連携のもと、子ども達が行きたくてたまらない学校、楽しくてたまらない学校をめざしています。先生と子ども達との距離がとても近いので子どもは自分らしさを十分に伸ばしていきます。

トキワ松学園小学校 みつめる21の学校情報

!入試内容など、さらに詳しく調べられたい方はこちらもご覧ください。

教育図書21の入試情報
ページトップへ