みつめる21 » 小学校情報 » 国立小学校 » 東京学芸大学附属世田谷小学校
学芸大学附属世田谷小学校

学芸大学附属世田谷小学校

基本情報 【学芸大学附属世田谷小学校】

所在地 〒158-0081 東京都世田谷区深沢4-10-1
電話番号 03-5706-2131
サイトURL http://www.setagaya-es.u-gakugei.ac.jp
アクセス バス[深沢不動前]、[学芸附属小学校]、 [東深沢小学校]下車徒歩5分
※スクールバス−無し
校長 松浦 執
教員数 副校長1名 教頭1名 教諭24名 他に非常勤講師数名
児童数 634名(18学級)
制服 無し
給食 あり
外国語指導 英語
系列校 東京学芸大学附属世田谷中学校
※小学校からの内部進学−内部生用の調査に合格すること
東京学芸大学附属高等学校
※附属校だが中学校からの内部優先制は無い
安全対策 ○ガードマン常駐
○登下校管理システム導入

ページトップへ

教育の特色と活動 【学芸大学附属世田谷小学校】

大学附属の教育機関として、大学と緊密に連絡をとり、大学での研究理論を附属小学校で実際に指導に取り入れたり、結果を大学の研究理論に生かすことを使命としている。このため、研究テーマを掲げ、年間を通して研究会を開いたり、全国の先生や教育機関を対象として、研究発表会を開くこともある。全国の国立大学法人の附属学校や、地域の学校との連携も盛んである。教育内容については、研究や実習のために、独自のカリキュラムを作成して実施することもある。また、教員養成大学の附属校であるため、年3回程度の教育実習がある。

沿革 【学芸大学附属世田谷小学校】

明治9年、東京府小学師範学校附属小学校として永田町に開校する。同年、東京府師範学校附属小学校と改称する。同20年、東京尋常師範学校附属小学校と改称する。同41年、東京府青山師範学校附属小学校と改称する。昭和16年、東京府青山師範学校附属国民学校と改称する。同24年、東京学芸大学東京第一師範学校男子部附属小学校と改称する。同26年東京学芸大学附属世田谷小学校と改称する。同30年 世田谷区深沢の新校舎へ一部移転する。同47年、東京学芸大学教育学部附属世田谷小学校と改称する。平成12年、本館・児童館等を改修する。同16年、東京学芸大学附属世田谷小学校と改称する。同18年、創立130周年をお祝いする会。

2016年度 募集要項 【学芸大学附属世田谷小学校】

※下記は2015年秋実施済みのもので、2016年秋の募集要項ではありません。

募集人員 男女計105名
募集要項配布日 10月2日〜13日(9時〜12時・13時〜16時)
配布場所−事務室(無料)
出願日時 10月14日(9時〜11時30分・13時30分〜15時30分)
選考@(発育調査)
11月25日〜27日
発育調査合格発表 11月28日(8時〜) 願書番号を校内掲示
選考A(抽選) 11月28日
受付時間−<男子>9時〜9時30分
     <女子>10時20分〜10時40分
入学手続き説明会 11月30日
検定料 3,300円 郵便局の普通為替証書で納付
他初年度納入金合計 約240,000円(入学手続き時納入金は約110,000円)
※寄付金−あり
出願地域制限 世田谷区・目黒区・大田区内の指定地域に、保護者とともに居住している者。
※他の学芸大附属小学校より指定地域が狭いので要注意、募集要項の公示で確認
帰国子女受け入れ 実施せず
編入試験 実施せず

ページトップへ

入試結果 【学芸大学附属世田谷小学校】

>2016年度入試
応募者数 男子634名 女子494名 計1,128名
合格者数 男子53名 女子52名 計105名

>2015年度入試
応募者数 男子545名 女子517名 計1,062名
合格者数 男子52名 女子53名 計105名

>2014年度入試
応募者数 男子634名 女子538名 計1,172名
合格者数 男子53名 女子52名 計105名

>2013年度入試
応募者数 男子601名 女子509名 計1,110名
合格者数 男子53名 女子52名 計105名

>2012年度入試
応募者数 男子603名 女子519名 計1,122名
合格者数 男子53名 女子52名 計105名

過去5年間の応募者数推移 【学芸大学附属世田谷小学校】

※右グラフが男子応募者数、左グラフが女子受験者数を表します。

学芸大学附属世田谷小学校 過去5年間の推移

選抜方法 【学芸大学附属世田谷小学校】

※編集部調査分を含む過去数年分。

口頭試問

形態−15名のグループ
内容−氏名/お母様の作る料理で好きなもの/お友だちとする好きな遊び/けんかしている子の絵を見てどう思いますか/絵を見ながら、砂場で遊びに入れない子の絵を見てどう思うかを答える/絵を見ながら、食事のマナーについて質問/絵を見ながら、電車に乗るときどうするか/幼稚園での遊び/けんかはするか/お母さんにほめられること(叱られること)
ペーパー 形態−15名のグループ
監督の先生−3名
出題用紙−1枚(表裏)
使用器具−テープレコーダー
筆記用具−赤のサインペン
内容−お話の記憶/パズル/パイナップル(魚・船)の絵を線でなぞる/生活常識(バスの中での様子、横断歩道の渡り方) 等
運動 内容−ケンケン/(グーチョキパー)を使った模倣体操/リズム運動(音楽に合わせてダンスをする) 等
行動観察 形態−20名のグループ
内容−自由遊び(パターンブロック、積み木、紙芝居を見る 等)/指示行動(黒い紙を四つに折り、はみ出さないように小さなファイルに入れる) 等

その他 入試に関すること 【学芸大学附属世田谷小学校】

考査時間 約1時間
生まれ月の考慮 無し
遅刻の場合 遅刻は棄権とみなす
受験番号 出願順
保護者アンケート 現在の子どものようす/どんな子になってほしいか/本校の教育への希望/本校の教育内容をどのように知ったか/受験準備をしたか/説明会の感想等を20分で書きあげる
服装 当日は平服・履き慣れた靴で、氏名や幼稚園名が分かるものは取りはずす
試験場の下見 不可
自家用車の使用 不可
願書写真サイズ たて5cm・よこ4cm

学芸大学附属世田谷小学校 みつめる21の学校情報

!入試内容など、さらに詳しく調べられたい方はこちらもご覧ください。

教育図書21の入試情報
ページトップへ