みつめる21 » 小学校情報 » 私立共学校 » 湘南学園小学校
湘南学園小学校

湘南学園小学校

基本情報 【湘南学園小学校】

所在地 〒251-8505 神奈川県藤沢市鵠沼松が岡4-1-32
電話番号 0466-23-6611
サイトURL http://www.shogak.ac.jp/elementary/
アクセス 小田急江ノ島線[鵠沼海岸]駅下車徒歩8分
江ノ島電鉄[鵠沼]駅下車徒歩8分
神奈川市バス[中岡バス停]下車3分
※スクールバス−無し
校長 榎本 勝己
教員数 40名
児童数 581名(男子299名 女子282名)
制服 無し
給食 カフェテリアより希望者へのお弁当配食準備中
外国語指導 英語(1年生より)
系列校 湘南学園幼稚園
湘南学園中学校・高等学校
※小学校からの内部進学−小学校で実施するテストの結果に基づいて推薦
安全対策 ○各校門に警備員を配置し、校内への人員の出入りを監視
○保護者は身分証(各家庭に配布)を携帯して入校
○外部の方は警備員の発行する身分証を携帯
○監視カメラで各所を24時間監視
○メールによる一斉配信システムを導入
○登下校メール配信システム導入

ページトップへ

教育の特色と活動 【湘南学園小学校】

建学の精神「個性豊かにして身体健全 気品高く 社会の進歩に貢献できる明朗有為な実力のある人間の育成」
○「豊かな学力と人間性の追及」
・教科の本質と学び合いを大切にした授業
・探求的な学びで問題解決能力を育む総合学習
・子どもたちが子どもらしく生活できる場所
○湘南学園では、変化し続ける社会の中でも、自ら解決していくことのできる「豊かな学力」を伸ばしています。五感を使っての探求的な学習など「本質を知り、本物に触れる体験」を大切にして、未来を生き抜く人間力を育み、「学ぶって、たのしい。わかるって、うれしい」瞬間をたくさん作っています。

沿革 【湘南学園小学校】

1933年(昭和8年)、藤江永正・玉川学園創始者小原國芳らが湘南学園小学校・幼稚園を創立し、初代学園長に小原國芳が就任。1947年(昭和22年)、宮下正美学園長を慶應義塾の幼稚舎から迎え、中学校が開設される。1950年(昭和25年)、高等学校がつくられ、幼・小・中・高と続く総合学園となる。2010年(平成22年)、仲本正夫学園長が就任。創立以来の伝統を継承しつつ、新しい教育活動を展開、2014年(平成25年)、創立80周年を迎えた。

災害時対策 【湘南学園小学校】

・地震、津波対策としての避難訓練実施
・自然災害及び交通機関事故などの基本対応プリント配布
・年間防災防犯訓練計画として、防災訓練を学期ごとに実施
・消防署員の協力のもと、起震車や煙小屋などの体験学習を実施
・東海地震、藤沢周辺大規模地震警戒宣言発令時及び災害発生(自然災害・人的災害)の緊急下校を想定し「引渡し訓練」実施
・全学的な「防災マニュアル・防犯マニュアル整備」

2016年度 募集要項 【湘南学園小学校】

※下記は2015年秋実施済みのもので、2016年秋の募集要項ではありません。

募集人員 男女計90名程度
※系列幼稚園からの内部進学者を含む
募集要項配布期間 6月20日〜
配布場所−法人事務局(無料)
願書受付期間 A入試)9月7日〜10月4日
B入試)10月5日〜22日
出願方法−法人事務局へ提出
親子面接日 本人と保護者同伴の事前面接
※出願時に日時指定
入学考査日
A入試)10月20日
B入試)10月24日
合格発表日時 A入試)10月21日
B入試)10月25日
発表方法−夕刻に郵送通知
入学手続き期日 A入試)10月22日・23日
B入試)10月26日・27日
入学考査料 20,000円(出願時に納入)
入学手続時納入金 370,000円(入学金200,000円、施設費170,000円)
他初年度納入金合計 516,000円(授業料396,000円、学習教材費48,000円、施設維持費72,000円 他)
※寄付金(任意)−1口5万円
出願地域制限 通学地域による応募制限無し
帰国子女受け入れ 転入試験と同じ扱い。ただし、試験日等相談可
編入試験 欠員が生じた場合のみ実施
○対象学年−1〜5年生(5年生は1学期末まで)
○選抜方法−筆記(国語・算数)、面接(本人・保護者同伴)

ページトップへ

入試結果 【湘南学園小学校】

>2016年度入試
応募者数 男子72名 女子53名 計125名
合格者数 男子68名 女子52名 計120名

>2015年度入試
応募者数 男子78名 女子67名 計145名
合格者数 男子73名 女子65名 計138名

>2014年度入試
応募者数 男子73名 女子51名 計124名
合格者数 男子72名 女子47名 計119名

>2013年度入試
応募者数 非公表
合格者数 非公表

>2012年度入試
応募者数 非公表
合格者数 非公表

過去5年間の応募者数推移 【湘南学園小学校】

※右グラフが男子応募者数、左グラフが女子受験者数を表します。

湘南学園小学校 過去5年間の推移

選抜方法 【湘南学園小学校】

※編集部調査分を含む過去数年分。

面接 面接日−選考日前の指定したいずれか1日(受験票交付時に日時通知)
対象−本人と保護者
形態−個別
面接官−3名
所要時間−15分
内容−<本人>氏名/幼稚園名・先生の名前/友だちについて/幼稚園(保育園)での遊び/ 幼稚園の先生にほめられたこと/家でのお手伝い<保護者>志望理由/家庭の教育方針/学校行事への参加について/通学経路/本校の教育についての理解
ペーパー 形態−1クラス20名
監督の先生−6名
所要時間−30分
筆記用具−鉛筆
使用器具−テープレコーダー
出題用紙−20枚(16問)
内容−話の記憶・理解/ことばの発音/運筆/数量/推理・思考/言語/図形認識/絵の記憶/仲間分け/異類発見/点図形/空間認識/指示の理解
行動観察 形態−1グループ20名
監督の先生−6名
所要時間−20分
内容−自由遊び(おもちゃ、積み木)課題遊び/輪つなぎ競争/後片付け
運動 形態−1グループ20名
監督の先生−6名
所要時間−20分
使用する器具−平均台/フープ/コーン
内容−ジグザグ走り/ケンパ/模倣体操/簡単な体操/平均台歩き/ボール転がし/かけっこ/マット運動/スキップ
口頭試問 形態−個別
監督の先生−2名
所要時間−3分
内容−言語(挨拶と逆唱)/思考と言語/社会性(登下校時の公共のルール・電車の中での絵を 見せ、悪い子とその理由を問う)/しりとり/話の理解/かばんの片付け/ハンカチの折りたたみ

その他 入試に関すること 【湘南学園小学校】

生まれ月の考慮 無し
遅刻の場合 状況に応じる
病気の場合
別の日に受験可
受験番号 願書受付順
保護者アンケート 事前提出
試験場の下見 不可
自家用車の使用 不可
願書写真サイズ たて4.5cm×よこ3.5cm カラー白黒どちらでも可、脱帽、3カ月以内

学校の先生からのメッセージ 【湘南学園小学校】

湘南学園小学校は2013年に創立80周年を迎えることができました。80周年記念事業として取り組まれた新校舎は、湘南の自然と北欧のデザインを取り入れた国際的水準の建築であり、第59回神奈川建築コンクールにおいて最優秀賞を受賞することができました。2014年度からは、放課後の学校施設を活用した学童保育とプログラム(習い事)の機能を併せ持つ、アフタースクールが開校しました。また、中高カフェテリアから、希望者への安全、安心にこだわったお弁当の配食が行われています。子どもたちのよりよい教育環境を父母と教師が力を合わせてつくりあげるという創立当時からの伝統を大切に、時代の変化に応えて前進していきます。どうぞ一度学校に足をお運びください。

湘南学園小学校 みつめる21の学校情報

!入試内容など、さらに詳しく調べられたい方はこちらもご覧ください。

教育図書21の入試情報
ページトップへ