みつめる21 » 小学校情報 » 私立女子校 » 光塩女子学院初等科
光塩女子学院初等科

光塩女子学院初等科

基本情報 【光塩女子学院初等科】

所在地 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南2-33-28
電話番号 03-3315-1911
サイトURL http://shotouka.koen-ejh.ed.jp
アクセス JR中央線[高円寺]駅南口下車徒歩12分
地下鉄丸の内線[東高円寺]駅下車徒歩7分
地下鉄丸の内線[新高円寺]駅下車徒歩10分
※スクールバス−無し
校長 小圷 洋
教員数 35名
児童数 女子487名
制服 あり
給食 無し(牛乳あり)
外国語指導 英語(スペイン語3〜5年 有料)
PC指導 国・算・社で使用
系列校 光塩女子学院幼稚園
光塩女子学院日野幼稚園
光塩女子学院中等科・高等科(女子)
※初等科からの内部進学−
学内テスト・平常成績など総合的に判断し、保護者と話し合い決定
安全対策 ○集団下校が原則
○警備員のいる正門のみ使用
○保護者に写真付通行証を発行し、入校をチェック
○各出入口に防犯カメラを設置し、モニターチェック
○緊急時連絡はモバイルメール使用
○防災備蓄品の充実・引き取り訓練の実施

ページトップへ

教育の特色と活動 【光塩女子学院初等科】

常に感謝の気持ちを持ち、他者を敬い助け合っていくというカトリックの価値観に基づいて学習指導および生活指導を行っている。2クラスを3〜4人の担任が受け持つ共同担任制と教科専科制を取り入れ、教科内容の充実と教育技術の向上を図っている。1年生の夏休みから6年間、日記をつけることで観察力や表現力を養っている。これは教師・児童・保護者相互の理解・信頼関係にも役立っている。作文コンクールで入賞者多数。英語では、外国文化を学び、コミュニケーションできる力を伸ばす授業を1〜6年生で行います。原則として、月2回の土曜日を家庭学習日として休校にしています。

沿革 【光塩女子学院初等科】

光塩女子学院は、スペインを発祥地とするカトリック・メルセス宣教修道女会を設立母体として、昭和6年に現在地の高円寺に光塩高等女学校として発足。同22年の学制改革に伴い光塩女子学院と改称し、高等科・中等科・初等科を置く。同30年には幼稚園を開園。同40年に初等科の新校舎完成、平成2年に特別教室・初等科体育館が完成し、教育設備・施設の充実が図られ今日に至っている。

2016年度 募集要項 【光塩女子学院初等科】

※下記は2015年秋実施済みのもので、2016年秋の募集要項ではありません。

募集人員 女子80名 併設幼稚園からの内部進学者を含む
募集要項配布期間 6月13日〜10月3日(9時〜17時)
配布場所−光塩女子学院受付(1部300円)
願書受付期間 10月1日〜5日
出願方法−郵送(必着)
入学考査日
11月4日・5日
※4日…児童テスト、5日…保護者同伴面接
合格発表日時 11月6日(10時〜12時)
発表方法−WEB
入学手続き期日 11月6日(12時〜15時)
入学考査料 23,000円 銀行振込
入学手続時納入金 360,000円(入学金300,000円、施設設備費60,000円)
他初年度納入金合計 670,562円(授業料456,000円 他)
※学債・寄付金あり(任意)−1口5万円 2口以上
出願地域制限 通学地域による応募制限無し
帰国子女受け入れ 特別枠無し
復学制度 ○1年1学期間在籍、5年3学期以降在籍を条件
編入制度 ○欠員があれば実施
編入試験 ○1〜3年は国語・算数の2教科
 4・5年は国語・社会・算数・理科の4教科

ページトップへ

入試結果 【光塩女子学院初等科】

>2016年度入試
応募者数 女子312名
合格者数 女子80名

>2015年度入試
応募者数 女子285名
合格者数 女子80名

>2014年度入試
応募者数 女子340名
合格者数 女子80名

>2013年度入試
応募者数 女子380名
合格者数 女子80名

>2012年度入試
応募者数 女子350名
合格者数 女子80名

過去5年間の応募者数推移 【光塩女子学院初等科】

光塩女子学院初等科 過去5年間の推移

選抜方法 【光塩女子学院初等科】

※編集部調査分を含む過去数年分。

1日目 ペーパー ※出題の内容をよく聞いて理解し、実行に移せることが大切。
絵を見ただけでは出題の意図が分からないので、正しく出題の内容を聞くことがポイント
形態−1クラス25名
監督の先生−3名
使用器具−CDプレーヤー
筆記用具−鉛筆
出題用紙−8枚
所要時間−約40分
内容−お話の記憶/数量/規則(図形の変化の中で規則性を見つける)/立体(四方見)/図形(構成)/推理(いくつかの条件からあてはまるものを見つける)/座標(具体物の位置関係を記号で置き換えて表現する)/言語(しりとり)
1日目 行動観察 ※その事が上手にできるか否かではなく,どのように取り組んでいるかを見る
形態−1クラス約25名 5〜6名のグループに分ける
監督の先生−3名
所要時間−約60分
内容−じゃんけんゲーム・バランスなどの運動/グループでお店屋さんごっこ/物語の劇をグループで作る/指示行動/教師の質問に挙手して、指名されたら答える
2日目 面接 ※誠実さを見る
対象−本人と両親(都合が悪ければ保護者は一人でもよい)
形態−個別
面接官−2名
所要時間−5〜7分
内容−<本人>氏名/好き嫌い/お手伝い/どんな時にありがとうと言うか/叱られる時・ほめられる時
<父親>志望理由/子どもとの休日の過ごし方/家庭の教育方針/いじめについて/子どもが成長したこと
<母親>どのようにして本校を知ったか/これから伸ばしてあげたいこと/子どもの長所と短所/躾/叱る時の基準/健康状態/子育てで気をつけていること

その他 入試に関すること 【光塩女子学院初等科】

生まれ月の考慮 無し
遅刻の場合 状況による
病気の場合
受験不可
受験番号 願書受付順
保護者アンケート 無し
試験場の下見 不可
自家用車の使用 不可
集合時刻 8時20分、12時20分(受験番号で異なる)
願書写真サイズ たて5p・よこ4p/たて4p・よこ3p

学校の先生からのメッセージ 【光塩女子学院初等科】

校長 小圷 洋先生
自分でできること、できないことを正しく判断できて、自分でできることは自分でやり、できないことは他の助けを臆することなく依頼できる自立した人間になるよう日常生活でご指導ください。正しい言葉づかいによる信頼関係を築くコミュニケーションを大切にし、言葉によって豊かなイメージを共有できるように、お話をしたり読み聞かせをしたりしてください。

光塩女子学院初等科 みつめる21の学校情報

!入試内容など、さらに詳しく調べられたい方はこちらもご覧ください。

教育図書21の入試情報
ページトップへ