みつめる21 » 小学校情報 » 私立共学校 » 国立音楽大学附属小学校
国立音楽大学附属小学校

国立音楽大学附属小学校

基本情報 【国立音楽大学附属小学校】

所在地 〒186-0005 東京都国立市西1-15-12
電話番号 042-572-3531
サイトURL http://www.onsho.ed.jp/index.html
アクセス JR中央線[国立]駅下車徒歩13分
JR南武線[矢川]駅下車よりバス[音高]下車徒歩2分
※スクールバス−無し
校長 若林 茂美
教員数 32名
児童数 334名
制服 無し
給食 無し
外国語指導 英語
系列校 国立音楽大学附属幼稚園
国立音楽大学附属中学校(普通コース・音楽コース)
※小学校からの内部進学−5〜6年生で3回の「進路指導のための演奏」と学習面と生活面の様子を勘案して推薦
国立音楽大学附属高等学校・普通科
国立音楽大学附属高等学校・音楽科
国立音楽大学
国立音楽大学大学院
安全対策 ○警備員を配置
○新校舎の完成に伴い、内外のセキュリティー面を充実
○緊急時モバイルメールを配信
○入校証・監視カメラ
○登下校メールを配信

ページトップへ

教育の特色と活動 【国立音楽大学附属小学校】

建学の精神である自由と自律を柱に、豊かな感性を備えた人間形成を土台として心の美しさと高い知性を求めて、教育をすすめています。教育の特色として、(1)創設以来、音楽教育の中にリトミックを取り入れ、リズム教育をはじめ感性の練磨、創造力の育成に努めています。(2)入学時からのネイティブの教師による英語教育。(3)平成19年度から全学年の全学級を少人数で編成して、基礎・基本の充実を図っています。

沿革 【国立音楽大学附属小学校】

国立音楽大学附属小学校は,昭和28(1953)年に開校。現在地へ昭和39年移転。平成16年11月に開校50周年記念事業を実施。平成18年8月に新校舎完成。翌19年に全校地の整備を完了。平成25年に創立60周年を迎える。

災害時対策 【国立音楽大学附属小学校】

・2007年4月竣工 耐震構造
・充分な備蓄品

2016年度 募集要項 【国立音楽大学附属小学校】

※下記は2015年秋実施済みのもので、2016年秋の募集要項ではありません。

募集人員 男女計80名 内部進学者を含む
募集要項配布期間 6月20日〜(9時〜16時) 土・日・祝祭日・夏期休業期間除く
配布場所−事務室(無料)
願書受付期間 第1回A日程)10月1日〜15日 郵送または持参受付
第1回B日程)10月1日〜11月11日 郵送または持参受付
第2回)11月26日〜12月4日 持参受付
入学考査日
第1回A日程)11月3日(8時50分〜12時)
第1回B日程)11月14日(8時50分〜12時)
第2回)12月5日
面接日 第1回A日程)11月3日
第1回B日程)11月14日
第2回)12月5日
※全日程とも試験中に実施
合格発表日時 第1回A日程)11月5日
第1回B日程)11月16日
第2回)12月8日
※全日程とも郵送通知
入学手続き期日 第1回A日程)11月11日・12日
第1回B日程)11月24日
第2回)12月9日
入学考査料 23,000円 銀行振込
※第1回・第2回同時出願の場合33,000円
入学手続時納入金 467,250円(入学金210,000円、施設設備費120,000円、維持運営費3ヵ月分22,500円、授業料3ヵ月分114,750円)
他初年度納入金合計 460,750円(授業料 他)
※寄付金あり(任意)−1口5万円
※課外レッスン希望者は別途レッスン費(1科目につき月額11,000円×3ヶ月分)が各期ごとに加算されます。
出願地域制限 極端に遠方でない限り受け付ける
帰国子女受け入れ ○対象−1〜5年生
※5年生は1学期まで(編入試験での考査)
編入試験 欠員が生じた場合のみ実施
○対象−1〜5年生
※5年生は1学期まで(編入試験での考査)
○実施時期−7月・12月・2月
○選抜方法−筆記(算数・国語作文)、音楽(実技)、面接(保護者のみ)
※3年生以上で附属中学校音楽コース希望者は実技有り(参考程度)

ページトップへ

入試結果 【国立音楽大学附属小学校】

>2016年度入試
応募者数 非公表
合格者数 非公表

>2015年度入試
応募者数 非公表
合格者数 非公表

>2014年度入試
応募者数 非公表
合格者数 男女計68名

>2013年度入試
応募者数 男女計80名
合格者数 男女計68名

>2012年度入試
応募者数 男女計92名
合格者数 男女計68名

過去5年間の応募者数推移 【国立音楽大学附属小学校】

国立音楽大学附属小学校 過去5年間の推移

選抜方法 【国立音楽大学附属小学校】

※編集部調査分を含む過去数年分。

面接 対象−保護者のみ(両親)
面接官−2名
所要時間−約20〜30分 
内容−<母親>子育てで気をつけていること→具体的なエピソード/お父様はどのような方か/子どもの性格での課題→課題への改善方法/教育観/家庭状況/健康状態
<父親>志望動機/関心・理解/お母様はどのような方か/子どもから喧嘩の話を聞く事はあるか、どうアドバイスをしたか/子どもと接する時間をどう作りどう遊んでいるか
実技/
行動観察
形態−1グループ20〜30名(グループ活動)
監督の先生−5〜6名
所要時間−40分
使用用具−模造紙・クレヨン 等
集団・個別−自由遊び(グループごとに絵を描く等)、担当者が聞いたことについて答える
運動・音楽−ボール運動、マット運動、平均台、うさぎ跳び、歌、リトミック 等

その他 入試に関すること 【国立音楽大学附属小学校】

生まれ月の考慮 多少あり
病気の場合
保健室等で受験可
受験番号 願書受付順
保護者アンケート 無し
試験場の下見 不可
自家用車の使用 不可
願書写真サイズ たて4.5cm・よこ3.5cm

学校の先生からのメッセージ 【国立音楽大学附属小学校】

校長 若林 茂美先生
2007年4月に新校舎竣工。明るい雰囲気、充実した教育内容での学校生活を送ることができます。年3回の学校説明会がありますので、ぜひご来校ください。

国立音楽大学附属小学校 みつめる21の学校情報

!入試内容など、さらに詳しく調べられたい方はこちらもご覧ください。

教育図書21の入試情報
ページトップへ