みつめる21 » 小学校情報 » 私立女子校 » 函嶺白百合学園小学校
函嶺白百合学園小学校

函嶺白百合学園小学校

基本情報 【函嶺白百合学園小学校】

所在地 〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320
電話番号 0460-87-6611
サイトURL http://www.kanrei-shirayuri.ed.jp/p/index.html
アクセス JR東海道本線・小田急小田原線・伊豆箱根鉄道大雄山線[小田原]駅より、箱根登山鉄道[強羅]駅下車徒歩3分
※スクールバス−無し
校長 広瀬 節枝
教員数 16名
児童数 女子137名
制服 あり
給食 無し(パン・牛乳販売あり。火曜日・金曜日は注文弁当あり)
外国語指導 英語
系列校 函嶺白百合学園中学校・高等学校(女子)
※小学校からの内部進学−小学校教育課程の一定基準に達した者は進学可
白百合女子大学(女子)
仙台白百合女子大学(女子)
安全対策 ○警備員が常時在駐
○ICタグ
○強羅駅の交通指導
○各教室に警報装置を設置

ページトップへ

教育の特色と活動 【函嶺白百合学園小学校】

本学園は、キリストの教える世界観、価値観、道徳的信念を養い、神の前に誠実に生き、人々に対する尊敬と愛の心を持って、社会に貢献できる人間の育成を目的としています。児童・生徒一人ひとりの能力開発、人と人とのふれあい、家庭的な雰囲気を大切にしています。小学校の1日は祈りと聖歌で始まり、校訓である「従順(真の自由を知る喜び)」「勤勉(能力をみがき役立てる喜び)」「愛徳(受けることより与えることを知る喜び)」の心を培います。各学年、週2時間の英語を実施。今後、英語教育をさらに充実させてまいります。

沿革 【函嶺白百合学園小学校】

1878年(明治11年)、フランスから函館へ渡来したシャルトル聖パウロ修道女会の3人のスールが修道院を創設しました。ここを拠点として始まった福祉活動は、後に教育活動と共に全国に広がり、現在の白百合学園へと発展しました。白百合学園には白百合女子大学・大学院、仙台白百合女子大学をはじめとして、函館・盛岡・仙台・九段・関町・湘南・八代と全国に姉妹校がございます。いずれの学校も、シャルトル聖パウロ修道女会を設立母体としています。本学園はその中で最も若い姉妹校です。2009年に創立60周年を迎え、小学校、中学校、高等学校の一貫校として、卒業生総数は約3,000余名を数え、白百合女子大学をはじめとする多くの大学へ進学し、社会の各方面で活躍しています。

2016年度 募集要項 【函嶺白百合学園小学校】

※下記は2015年秋実施済みのもので、2016年秋の募集要項ではありません。

募集人員 女子約40名
募集要項配布期間 9月1日〜10月22日(平日9時30分〜15時・土曜9時30分〜13時)
配布場所−学園事務所(無料)
願書受付期間 10月1日〜22日(平日9時30分〜15時・土曜9時30分〜13時)
出願方法−学園事務所へ提出
面接日時 出願時に選考日前の日時指定
入学考査日
10月24日(9時〜)
合格発表日時 10月26日
発表方法−郵送通知
入学手続き期日 10月28日(10時〜15時)
手続き場所−学園事務所
入学考査料 18,000円 ※出願時に納入
入学手続時納入金 370,000円(入学金200,000円、施設拡充費170,000円)
他初年度納入金合計 427,000円(授業料、維持費、建築費、暖房費、後援会費 等)
※寄付金(任意)−1口100,000円(2口以上)
出願地域制限 通学地域による応募制限無し
帰国子女受け入れ 欠員が生じた場合のみ受け入れ
※特別枠無し
編入試験 欠員が生じた場合のみ実施
○対象学年−1・2・4・5年生
○入試時期−6月、1月
○選抜方法−筆記(国語・算数)、面接(本人と保護者同伴)

ページトップへ

入試結果 【函嶺白百合学園小学校】

>2016年度入試
応募者数 非公表
合格者数 非公表

>2015年度入試
応募者数 非公表
合格者数 非公表

>2014年度入試
応募者数 非公表
合格者数 非公表

>2013年度入試
応募者数 非公表
合格者数 非公表

>2012年度入試
応募者数 非公表
合格者数 非公表

選抜方法 【函嶺白百合学園小学校】

※編集部調査分を含む過去数年分。

面接 ※年齢相応の返事・応答・話し方ができるかを見る
対象−本人と保護者同伴
形態−個別
面接官−2名(校長、教頭、入試担当教諭)
所要時間−15分
内容−<本人>氏名・住所・電話番号/家族の名前/幼稚園名・先生の名前/友だちの名前/幼稚園での遊び/家での遊び/社会生活に関して/年齢相応の社会常識
<保護者>志望理由/家庭の教育方針/躾/学校行事について/健康状態/通学経路
口頭試問 ※年齢相応の言語・思考・社会性が身についているかを見る
形態−個別
監督の先生−2名
所要時間−5分
内容−絵・形の記憶/話の記憶・理解/数を数える・数の多少・数の加減・数の多少/仲間分け/公衆道徳/躾/量比較/系列完成/重ね図形・回転図形・対称図形/鏡映像/図形合成/しりとり/反対語
行動観察 ※指示通りの動きができるか、機敏性・協調性があるか、創造性などを見る
形態−1グループ15名
監督の先生−5名
所要時間−約40分
使用用具−画用紙/スケッチペン/ペットボトル
内容@−自由遊び(ブロック,積み木)/課題画(家族で旅行した時の様子)/集団ゲーム/共同制作(クリスマスツリーの飾りつけ)
内容A−生活習慣に関するもの/社会性に関するもの/手先の作業/後片付け

その他 入試に関すること 【函嶺白百合学園小学校】

生まれ月の考慮 あり
遅刻の場合 状況による
病気の場合
相談の上受験可
受験番号 願書受付順
保護者アンケート 無し
試験場の下見
自家用車の使用
願書写真サイズ たて5cm・よこ4cm

学校の先生からのメッセージ 【函嶺白百合学園小学校】

教諭 曽根田 浩先生
 本学園は、キリストの教えに基づき、神の前に誠実に生き、人々に対する尊敬と愛の心をもって、社会に貢献できる人間の育成をめざしています。澄んだ空気と緑の樹木に囲まれた校舎の中は、いつも明るい笑顔でいっぱいです。小規模ならではの、温かい家庭的な雰囲気の中で、一人ひとりを大切にし、豊かな心、生きる力を育てるために日々努力しております。

函嶺白百合学園小学校 みつめる21の学校情報

!入試内容など、さらに詳しく調べられたい方はこちらもご覧ください。

教育図書21の入試情報
ページトップへ