みつめる21 » 小学校情報 » 私立共学校 » 鎌倉女子大学初等部
鎌倉女子大学初等部

鎌倉女子大学初等部

基本情報 【鎌倉女子大学初等部】

所在地 〒247-8511 神奈川県鎌倉市岩瀬1420
電話番号 0467-44-2112
サイトURL http://www.kamakura-u.ac.jp/elementary/
アクセス JR東海道線・横須賀線・京浜東北線・根岸線[大船]駅笠間口からバス10分[鎌倉女子大学前]下車
JR京浜東北線・根岸線[本郷台]駅下車徒歩15分
京浜急行線[上大岡]駅・[金沢八景]駅よりバス10分[鎌倉女子大学前]下車
※スクールバス−大船駅より
部長 松本 安博
教員数 39名
児童数 422名(男子188名 女子234名)
制服 あり
給食 無し
外国語指導 英語
系列校 鎌倉女子大学幼稚部
鎌倉女子大学中等部・高等部(女子)
※初等部からの内部進学−学内選考試験で基準点に達した者
鎌倉女子大学・鎌倉女子大学短期大学部(女子)
安全対策 ○校門脇に警備室を設置し、警備員を配置
○登下校時、初等部の教員が校門付近に立ち、子どもたちの指導・安全確認
○登下校完了の確認を保護者にメール配信
○入校許可証の発行
○1・2年生の希望者は、大船駅からスクールバスを利用
 (現在は登校時のみ)
○初等部の教員と保護者のボランティアが大船駅まで下校指導
○避難訓練・交通安全教室・誘拐防止教室の実施
○防犯訓練・救急講習会等の教職員の研修の実施
○避難訓練を増やし、地区別安全集会も実施

ページトップへ

教育の特色と活動 【鎌倉女子大学初等部】

「豊かな心」と「確かな学力」を身につけた「品位ある初等部生」の育成をめざし、きめ細かな指導を展開しています。@豊かな心をはぐくみます…感謝と奉仕の心。ぞうきんと辞書を持つ心。人・物・時を大切にする心。A確かな学力を育てます…基礎・基本の充実(お直し、補習の実施)。指導要領よりもはるかに多い授業時数の確保(学力アップのための講習の実施)。7つのチャレンジ(英語検定、漢字検定、書き方検定、算数・数学検定の公的検定4つと、パソコン検定、なわとび検定、泳力検定の校内検定3つ)。 B品位ある人間に育てます…けじめある学校生活。礼節を重んじる校風。道徳性の涵養。1年生においては、ダブル担任制を、算数、理科、社会(高学年)においては複数教員による指導(T・T指導)。

沿革 【鎌倉女子大学初等部】

昭和18年、鎌倉女子大学のもとになる京浜女子家政理学専門学校が創設されました。空襲のため校舎が全焼し、昭和21年に鎌倉市岩瀬に学校を移転しました。初等部は昭和26年に開校され、今年で54年目を迎えました。大学が60周年を迎えた平成15年4月、大学・短大は大船にキャンパスが開設され移転しました。その後岩瀬キャンパスもリニューアルし、特別教室を充実。秋には室内温水プールも完成しました。

2016年度 募集要項 【鎌倉女子大学初等部】

※下記は2015年秋実施済みのもので、2016年秋の募集要項ではありません。

募集人員 第T期)男女計80名
第U期)男女計10名
第V期)男女若干名
願書受付期間 第T期)9月3日〜11日
第U期)10月19日〜23日
第V期)11月16日〜24日
親子面接 第T期)9月26日・30日
第U期)10月24日
第V期)11月25日
入学考査日 第T期)10月20日
第U期)10月24日
第V期)11月25日
合格発表日時
第T期)10月21日
第U期)10月25日
第V期)11月26日
入学手続き期日 第T期)10月23日・26日
第U期)10月28日・29日
第V期)11月30日
入学考査料 15,000円
入学手続時納入金 330,000円(入学金180,000円、施設費150,000円)
他初年度納入金合計 504,000円(授業料300,000円、教育充実費186,000円、教材クラブ費12,000円、卒業積立金6,000円)
※学債・寄付金等無し
出願地域制限 通学地域による応募制限無し 
帰国子女受け入れ 特別枠無し
○選抜方法−筆記(国語・算数)、面接(本人と保護者同伴)
編入試験 欠員のある学年を対象に実施
○選抜方法−筆記(国語・算数)、面接(本人と保護者同伴)

ページトップへ

入試結果 【鎌倉女子大学初等部】

>2016年度入試
応募者数 男子37名 女子35名 計72名
合格者数 男子37名 女子35名 計72名

>2015年度入試
応募者数 男子34名 女子41名 計75名
合格者数 男子34名 女子41名 計75名

>2014年度入試
応募者数 男子41名 女子20名 計61名
合格者数 男子31名 女子18名 計49名

>2013年度入試
応募者数 男子47名 女子42名 計89名
合格者数 男子25名 女子36名 計61名

>2012年度入試
応募者数 男子50名 女子56名 計106名
合格者数 男子44名 女子50名 計94名

過去5年間の応募者数推移 【鎌倉女子大学初等部】

※右グラフが男子応募者数、左グラフが女子受験者数を表します。

鎌倉女子大学初等部 過去5年間の推移

選抜方法 【鎌倉女子大学初等部】

※編集部調査分を含む過去数年分。

面接 対象−本人と保護者同伴
形態−個別
面接官−2名
所要時間−約15分
内容−<本人>氏名/好きな遊び/将来の夢/家族のこと/幼稚園の名前/友達の名前/幼稚園での遊び/家での遊び/お手伝い 等
<保護者>志望理由/子育てについて/学校への協力について/家庭の教育方針/将来の志望/躾について/通学経路/健康状態 等
ペーパー 形態−1クラス約20名
監督の先生−6名
筆記用具−鉛筆
所要時間−約25分
使用器具−鉛筆
出題用紙−5枚(各3〜5問)
内容−図形(図形の向き、巧緻性)/数量(物の数比較、分配)/言語(接頭語、しりとり)/常識(季節、おとぎ話)/推理・思考/記憶(お話の記憶、絵の記憶)
制作 形態−1クラス20名
所要時間−25分
使用用具−のり、はさみ
内容−色紙を三角や四角に切り、画用紙にのりで貼って絵をつくる/輪飾り作り(色紙を同じ太さに切り、同じ色が続かないようにのりを使ってできるだけ長く作る)
行動観察 形態−1クラス20名(1グループ4〜5名)
所要時間−25分
運動 形態−受験者全員
場所−体育館(2ヶ所に分かれる)
所要時間−40分
内容−走力・バランス/3人ずつ一緒に30m走(途中で平均台を渡る)/ゴム
ボールの投捕/平均台

その他 入試に関すること 【鎌倉女子大学初等部】

生まれ月の考慮 無し
遅刻の場合 状況による
病気の場合
医務室等での考査可
受験番号 願書受付順
保護者アンケート あり
試験場の下見 可(学校見学として)
自家用車の使用 不可
願書写真サイズ たて4p・よこ3p カラー、脱帽、上半身、3カ月以内

学校の先生からのメッセージ 【鎌倉女子大学初等部】

初等部部長 松本 安博先生
初等部では建学の精神である「感謝と奉仕に生きる人づくり」を基盤とし、“豊かな心”と“確かな学力”をバランスよく身につけた“品位ある児童”の育成を目指しています。1クラス30名という少人数制、1年生のダブル担任制、比較的能力差が生じやすい算数科の全クラス複数教員による指導体制など、児童一人ひとりを大切にしたきめの細かい指導で身につけた“豊かな心”と“確かな学力”で様々なことにチャレンジしていく鎌倉女子大学初等部の毎日は、児童の笑顔でいっぱいです。

鎌倉女子大学初等部 みつめる21の学校情報

!入試内容など、さらに詳しく調べられたい方はこちらもご覧ください。

教育図書21の入試情報
ページトップへ